RSS | ATOM | SEARCH
サイズの不思議
 今回もちょっと変なランを紹介!

我が家で栽培している品種で、比較的数が多いエドナ・スタンパーランド。
エドナはエドナでも、よく見ると、
株により花の形や色が微妙に違うことはよくあることですが、
その中でも??と思ったものがこれ↓
エドナ・スタンパーランド
・・・って普通のエドナじゃん!と思うかもしれませんが、
これ、なぜかすごく小さいのです!

↓左が普通サイズで、右がミニサイズのエドナ。
エドナ・スタンパーランド


で、逆にこちら↓
エドナ・スタンパーランド
左が大きな花をつけたものと、右が普通のエドナ。

肉厚でいい花をつけた株だ!と言いたいところですが、
よく見ると3輪しか花をつけてません。(;・∀・)あら?
エドナ・スタンパーランド
茎のてっぺんが虫にかじられてました!
おそらく初めは普通に何輪も蕾がついてたけど、虫にかじられたおかげで
栄養が残った3輪に全部行きわたり、大きな花をつけたようです。(´ω`;)

そして最後にもう一枚、このエドナ。
エドナ・スタンパーランド
しばらく前より妙に長く伸びた茎があり、
エドナのコーナーに何か別の品種が紛れてるのかな?
な〜んて思っていたら、
やや大きめの花をつけたエドナが咲きました〜!
なんでこんなに伸びちゃったのか不思議だね〜

エドナ・スタンパーランド
他のエドナと比べるとよくわかりますが、
高さが80cmくらいはあったと思います。
author:i-orchid, category:赤花・エドナ, 22:06
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://blog.inayoshi-orchid.com/trackback/282