RSS | ATOM | SEARCH
長~いラン
 無事に名古屋国際蘭展を終えました〜。
主人はほとんど毎日手伝いに行っていたので、
おかげで温室の水やり、注文等、なんだかんだで忙しかったです(;´д`)フ~ッ

ところで、ラン展ではこんなのが展示されてました
シルトキラム マクランサン Cyrtochilum macranthum

南米原産のランですが、
その茎の長さにびっくり!
よ〜く見たら3メートル近くあるのです!

茎が左の方から、なんと矢印のところまで伸びています!
こんなランもあるのですね〜。

エクアドルからの輸送で、花がだいぶ傷んでたのがちょっと残念。
主人がこのランのバルブがシワシワで弱ってきたと
しきりに気にしてるなと思ったら、なんと!
我が家が買うことにしたそうです!ええ〜っ!?Σ(゚д゚;)

どうもこのタイプのランは、我が家で育てているランに近いようで、
ウチが育てるのがよいということになったのでしょう。

てなわけで、
ラン展終了後、我が家の温室にやってきました〜。

花の実物、手にとって見たかったけど、
片づけの時切ってしまったそうで、残念・・・

暑さに弱いので、無事にこの夏を乗り切れるよう頑張ります
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:04
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://blog.inayoshi-orchid.com/trackback/279