RSS | ATOM | SEARCH
自由気ままなランたち
棚の整理や植え替えをしていると、時折変なランを見つけます。

これが先日見つけた糸状になった花↓ 
洋ラン

そしてこっちも糸状に咲いた花
洋ラン
新種!?と思うかもしれないですが、
株や葉っぱから見て、デガルモアラ・フライングハイ。。。
なんでこうなっちゃったんでしょうね〜

そしてこれまた植え替え中に
??
やけに株が飛び出してる??と思ったら
洋ラン
長く伸びた茎が
途中からバルブに変化して葉っぱになってました〜!

別の角度から↓
洋ラン
元のバルブから茎が出て、
何故か花が咲かずにバルブ&根っこになっているのが分かります。

・・・ちょっと気持ち悪いけど(;´д`)、
結局何事もなかったように切って、新しいポットに植え付けてしまいました。
このまま放置してたら、こんな変な姿で花を咲かせていたかな??

謎が多きラン栽培の毎日です・・・
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:16
comments(0), trackbacks(0), -
またまた赤色オドント紹介!
 この時期、冬から春にかけては
いろいろなオドントが咲いてくるのでなかなか面白いです。
見たことがないものを見つけるとちょっと得した気分になります

こちら、オドントグロッサム系の赤色のもの↓
ほとんどが一品ものですよ〜
洋ラン
え〜!エドナじゃん!と言われればまあ大変よく似ているけど、
エドナ・スタンパーランドとオドントグロッサム(PetitePort×marelley)の交配種・・・です。
エドナより大きめでフリフリしてます

洋ラン
こっちも交配種。
JubileeVolunteerIngmarMaddie×
SaintClementMarkDaniel
え〜らい長い名前で訳がわかりません!(´・д・`;)
しかもちょっと変な花〜!

洋ラン
PetitePort×Mardleyと
??○×Point×Actrix の交配種みたい。
札が色あせて読めなくなってる〜!(;´A`)ザンネン!

他にもこんなのが咲いてます↓
洋ラン
エンジ色と白のコントラストがきれいな品種

洋ラン
鮮やかな赤が素敵ね〜

洋ラン
ジョイに似てるけど色が赤っぽい品種。
白色部分が、やや黄色がかってます。
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 19:23
comments(0), trackbacks(0), -
長~いラン
 無事に名古屋国際蘭展を終えました〜。
主人はほとんど毎日手伝いに行っていたので、
おかげで温室の水やり、注文等、なんだかんだで忙しかったです(;´д`)フ~ッ

ところで、ラン展ではこんなのが展示されてました
シルトキラム マクランサン Cyrtochilum macranthum

南米原産のランですが、
その茎の長さにびっくり!
よ〜く見たら3メートル近くあるのです!

茎が左の方から、なんと矢印のところまで伸びています!
こんなランもあるのですね〜。

エクアドルからの輸送で、花がだいぶ傷んでたのがちょっと残念。
主人がこのランのバルブがシワシワで弱ってきたと
しきりに気にしてるなと思ったら、なんと!
我が家が買うことにしたそうです!ええ〜っ!?Σ(゚д゚;)

どうもこのタイプのランは、我が家で育てているランに近いようで、
ウチが育てるのがよいということになったのでしょう。

てなわけで、
ラン展終了後、我が家の温室にやってきました〜。

花の実物、手にとって見たかったけど、
片づけの時切ってしまったそうで、残念・・・

暑さに弱いので、無事にこの夏を乗り切れるよう頑張ります
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:04
comments(0), trackbacks(0), -
なぜ半分??
先日ちょっと変なレッドカーペットを見つけてしまいました! 
↓分かるかな〜?
変わり花
Vuyl. レッドカーぺット

フムフム(´ー`*)、リップ(花弁)が白いってわけね〜。
たしかに普通のレッドカーペットのリップは真っ赤だから珍しいかも(→こちらを参照

・・・って
ギョギョ!?Σ(゚Д゚)
変わり花
きれいに縦に半分だけ模様が違う!?
ホント、縦にスパッと切ってくっつけたみたいに違和感ある花でしたよ!
いやはや花は好きでもこれには思わずギョッとしてしまいました(゜∀゜;)

ちょっと変わっているから、しばらくヨメの取り置きコーナーで観察(←勝手にコーナー作っちゃってます
で、このランは下から順に咲いてくるのだけど、
次に開いた花は普通、その次に開いた花は同じく半分模様が入ったもの、
でした。
茎の右側だけに傷があってこういった現象が起きるのかと思ったけど、
結局原因は分からずじまい。


斑入りのものといえば、こんなのもありました!
エドナの斑入り葉。
今のところ一株しか見つかってないです。
エドナ・スタンパーランド
Vuyl.エドナ・スタンパーランド
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:31
comments(0), trackbacks(0), -
珍しいラン色々2
少量ながら、今咲いている赤花品種です。 
洋ラン
ちょっとオレンジかかった赤色で、
茎がとっても黄緑色なのが気になる品種。
写真で見るとどうってことないけど、
実際他の赤系のランに混ざってると意外と目立ちます(*´ω`)

↓こっちのランなんて茎が真っ赤!
洋ラン
oda. PetitePort×oda.Mardley
鮮やかな赤に白の縁取りがきれいな品種。

洋ラン
くすんだ赤色で白の模様入り。
質感がちょっとロウっぽいせいか、
手にとって見ていても作りものみたいに見える。(;^ω^)不思議だ・・・

洋ラン
最近ようやくオドントグロッサムの花芽がたくさん出てきて、
咲くまであと少し。楽しみです!
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 23:41
comments(0), trackbacks(0), -
珍しいラン色々
今温室で咲いている蘭です!
洋ラン
白のひらひらしたリップに点々模様が面白い蘭。
・・・赤ちゃんの前掛けに見えるのは私だけ??かしら。

洋ラン
とりわけ良く目立って咲いていたのはこちらの黄花。
ああ、ゴールデンタイガーなんだ〜と、
スペルを確認するため手書きのラベルを引っこ抜いてよーく見てみたら、
odcdm GoldenTrident 
・・・タイガーではありませんでした。
思い込みでそう見えることがあるんだなあと思った瞬間でした。(´ヘ`;)いやはや

洋ラン
こっちは白に黄色の点々入り。
白の色がきれいで結構お気に入りです。


っと、今咲いている蘭を紹介したけれど、
残念ながら これ全部親株として育てているもので
数もほんの少し。

主に作っている品種は、注文が入ると
蕾のうちにさっさと出荷しちゃっているみたいで、
全く咲いている姿を見れてません。。
本格的にオドントが見れるのは、もうしばらく先になりそうですね〜
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:33
comments(0), trackbacks(0), -
異常に短いパフィオ

ミニサイズの鉢に合うランを探していたら、
どういうわけか異常に丈が低いパフィオを発見!
むむっ!(; ・`ω・´)
パフィオ
なんか変ですね〜。(´Д`υ)
とくに手前のパフィオなんて茎が見えないくらい短すぎて、
上手く花を咲かせられない状態。

パフィオについてよく分からないので、
とりあえず長年いるパートさんに見せたけど、
こんなに背が低いもの見たことないそう。。

で、
早速使っちゃいました
パフィオ
ミニ鉢にぴったり!
ダルマみたいで変なパフィオ!と初めは思ったけど、
下手に茎が長いものよりも、こっちのほうがかわいいかもね〜(*´ω`)

author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 00:40
comments(0), trackbacks(0), -
虫みたいなラン
最近は辺りを見渡せばミルトニアばかりで(´ヘ`;)
飽きて目がすっかり慣れてしまってましたが、
探せばこんな変わったランも少量咲いています↓
洋ラン
ブラッシア Brassia
だいぶ咲いてきて、ほんのりといい香りがします。
細長い花弁がちょっとクモっぽくて面白い。
花なのに緑色というところが渋いですね〜
これよりもさらに渋いのがこちら↓
洋ラン
Σ( ゚д゚)なんじゃこりゃ??花?
あまりに小さくて、初め見たとき茎に虫でもついているかと思いましたよ!
一応これでもランみたいです。
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 23:17
comments(0), trackbacks(0), -
まだら模様のラン
 この間温室内を歩き回ってたら(←暇って言わないでね〜(´∀`;))
キャンブリア・ナヨによく似たランが一株だけ咲いているのを見つけました。
洋ラン
キャンブリア・ナヨより丸みがあり、
まだら模様もくっきり出ててきれい。
洋ラン
株が少ないのが残念。
どうしても品種が偏りがちな我が家のランたち。(´ヘ`;)
いろいろ増やしていけたらいいなあと思っています。
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:39
comments(0), trackbacks(0), -
黄色のクリスパム
何日か前に見つけた洋ラン、少しずつ花が開いてきました! 
洋ラン
オドントグロッサム・クリスパムとピュアゴールドの交配種

さらに数日でこんなに咲きました↓
やっぱり温室内は温かいから咲くのが早いです。
洋ラン
こうやってみてみると、オドントグロッサム・クリスパムの黄色版という感じですね。
柔らかい黄色が印象的
(→クリスパムはこちら)
洋ラン
オドントグロッサム・クリスパム×ピュアゴールド
author:i-orchid, category:珍しい・洋ラン, 22:04
comments(2), trackbacks(0), -