RSS | ATOM | SEARCH
ジョイの兄弟
 オドント・フェア、ただいま市場のエントランスにて一週間行ってますが、
昨日は市場がセリの日で、お陰様でなんとか売れているみたいです!よかった〜!
夜遅くまで頑張って作っていたからね〜(主人がですが)。

しかしその主人、最近はゲームにはまっていてホントやれやれです。
ありがたいことにフェアでとった注文があるにも係わらず、
「やれ大変だろう!」と、夕飯もって温室へ見に行ったら(←一応ヨメしてますの
友・達・と・ゲームしてます!

・・・

気を取り直して(´・ω・)
今日の洋ラン↓オドントグロッサム
一見‘ジョイ’に見えますが、
なんか違う・・・。赤みが強いというか・・・。

言うならば、
ジョイ キャンブリア・ナヨ
オドンチオダ・ジョイの「形」+キャンブリア・ナヨの「色」 !

(注)あくまでヨメの勝手な想像です

オドントグロッサム
実際はキャンブリア・ナヨの血は入ってないかもしれないけど、
主人いわく、ジョイの兄弟だろうとのこと
マイノリティーだから余計良く見えるんだよ!と‘変わり花’好きな私は言われてしまったが、(確かに一理ある・・)
それでもなかなかきれいでしょ?
author:i-orchid, category:オドントグロッサム・ジョイ, 23:41
comments(1), trackbacks(0), -
今頃になって
今頃になって気付いたのですが・・・、
昨年末にどうもランを品評会に出品したらしく(←かんさいフラワーショー2009)
国際花と緑の博覧会記念協会会長賞というものをいただきました!
どういった品評会かイマイチ分からないけどとにかく良かった良かった
ジョイ
ジョイの5本立ちです。
賞状&商品券が送られて来ていたのに大雑把な我が家は誰も気付かず・・・ずいぶん長いこと放置していたみたい危ない危ない。
無事商品券をゲット

こういった品評会はあちこちで開催されてるのね〜
ジョイ 
オドンチオダ ジョイ Odontioda Joy
author:i-orchid, category:オドントグロッサム・ジョイ, 10:41
comments(0), trackbacks(0), -
いろいろジョイ
 お久しぶりです!
風邪がまだ治ってないのに遊びに行ってしまったせいでしょうか。
香嵐渓の後、5日間高熱が続き、ただの風邪にしてはおかしいと思ったら、口内ヘルペスにかかっていましたやれやれ
それでもなんとか回復してきて、せっせとお粥を運んできてくれた主人に感謝したいと思います。ありがとう

そういうわけで、時間がずれてしまったけど、この間の続きにと思っていたジョイの写真を載せたいと思います。
これから出荷のジョイくんたち↓
ジョイ
8号ぐらいのサイズのジョイたちです。

こちらはミックスで出すもの。
プラ鉢で1本立ち↓
ジョイ
お手軽でちょっと楽しむのにぴったりね。

そして、どこで手に入れてきたか、ずいぶんごっつい大鉢のジョイ↓
ジョイ
まるで樽のようなズドーンとした姿が印象的。
これ見たとき、その体格と風格が主人そっくりで思わず笑ってしまった

この鉢のように、細やかとはほど遠いけど、それでも献身的に看病してくれて、
最近はお仕事がまともにできなかっただろうと。。。すみません
完治後はお手伝い頑張りたいと思います〜
author:i-orchid, category:オドントグロッサム・ジョイ, 12:31
comments(0), trackbacks(0), -
ジョイ♪ジョイ♪
ただいまの温室内。
この間までつぼみの多かったジョイが、どんどん咲いてきています。↓

温室 
紫の虎模様のラン。相変わらず派手派手ねぇ

ジョイ
オドンチオダ ジョイ Odontioda Joy
ほらほら!こんなにたくさん!・・・と言いたいところだけれど、写真のアングルのせいで実際より多く見えるかも。
それでもこれで、ようやく大きい鉢も作れそうです。
このままでも十分豪華だけど、仕立て方しだいでもっと素敵になるランです。

温室
ちょっとごちゃごちゃしているけど、ジョイの後ろをみると、赤、黄、紫と色とりどりと
いろんな品種も咲いてきています。
ようやくオドントの時期がきたなぁという感じ。
今年はいつもの年と比べると、オドントが少ないみたい。
赤小花のエドナばかりで。
量の調整や花の状態とか、生きているもの相手は難しいね。
author:i-orchid, category:オドントグロッサム・ジョイ, 23:52
comments(0), trackbacks(0), -
ジョイ?
こちらはオドントグロッサム(オドンチオダ)のジョイという品種。
模様が入ってちょっと派手目、インパクトがあります。
ジョイ
トラみたいなシマシマ模様。 ちょっとくどい?そんなこと言ったら主人に怒られるかな?
それでも5本立ちで仕立てると迫力あります。

さっきのはノーマルなジョイですが、
昨日変わったジョイちゃんをみつけました。
あれっ色が変?
全体的に赤みが強く、新品種かと思いきや、
ジョイ
これでも同じジョイでした。

前にも似たことを書きましたが、
涼しい山の温室から帰ってきたばかりみたいで、気候の影響で色が濃く出すぎちゃったみたい。
どうしてか、涼しい方が色が鮮やかに出るとのこと。
人でもなんでも育て方しだいだねぇ〜

これからがこのオドントグロッサム系のシーズンです!よろしく
author:i-orchid, category:オドントグロッサム・ジョイ, 12:42
comments(0), trackbacks(0), -