RSS | ATOM | SEARCH
変な芽

これ何か分かるでしょうか??
洋ランの苗
なんか変〜!!(((´゚д゚`)))

実はこれ、エドナの芽なのです!(高芽というのかな)
洋ランの苗
古いバルブのてっぺんから、たまにこうやって芽が出ているのを見つけます。
変だよね〜
初めて見たときちょっとびっくりしました。

大体これを見つけるときは、株がポットからあふれ出し弱ってたりするもの。
本来バルブのてっぺんから葉っぱが生えているのですが、
それをむしり取った跡にこうやって芽が出てきます。

しかもすっごいミニサイズ!
このぐらい↓↓↓
洋ランの苗
ワンコ: ん?なに、なに〜?

洋ランの苗
ワンコ: ・・・・美味しくなさそうね

author:i-orchid, category:, 18:18
comments(0), trackbacks(0), -
エドナの新芽
  秋ということで、ランの植え替えで大忙しです。
植え替えをちょっとサボっていたというのもあり、
苗が傷んでしまったり、大きくなりすぎてポットからはみ出てしまったものなど、
仕事が山積み状態。。。

↓こちらエドナの新芽。
洋ランの苗

大きく育って、根っこがあるものはいいのですが、
こういうまだ小さいものは植えてちゃんと根付くの??
なんて思っていたら、
洋ランの苗

↓根元のほう、分かるでしょうか?
洋ランの苗
黒っぽい点々。
なんとこれが根っこだそうです!
試しに皮をめくってみたら(←スミマセン)小さい根っこらしきものが僅かですが生えてきてました。

ミズゴケで植え付けたところ↓
洋ランの苗
無事に大きくなるかな( ・∀・)ノ
author:i-orchid, category:, 22:38
comments(0), trackbacks(0), -
株分けオドント苗

洋ランを増やすのに、ウチではフラスコ苗だけではなく、
株分けもして増やしています。
こんな感じ↓
洋ランの苗
矢印のバルブ、
バックバルブが大きいのは株分けしたもので、
バックバルブが小さいのはフラスコから出したばかりものだと教えてもらいました。
う〜んなるほど、
確かに株はまだ小さいのですが、よく見るとバルブがごっついかも(*´Д`*)

その脇から新しいバルブが出て花を咲かせますが、
中にはもう花を咲かせているものもありました!
ジャ〜ン!
洋ラン
オドンチオダ・ジュニー Odontioda Junny
株がまだミニサイズなので、花も2輪だけですが
本来なら何輪も花をつけるところ。。。。。む・無理やり咲いちゃってるのねぇ〜Σ(; ゚Д゚)
こちら→(オドンチオダ・ジュニー)

他にも一輪だけ咲いているのも
洋ラン
オドンチオダ・ペティーポート Odontioda Petyport

author:i-orchid, category:, 23:02
comments(0), trackbacks(0), -
新しいオドント苗
こちら↓オドントの苗♪
フラスコから出して一年のミニサイズです。
洋ラン
バルブもまだ飴玉程度の大きさしかありません。
普通、少なくとも2〜3年は大きくなるのに時間がかかりますが、
中にはこのミニサイズで、頑張って花咲かせるものもいて、おおっ!
ほら、こ〜んな風に↓
洋ラン
どうでしょうか、これはこれで可愛いねぇ〜。
茎もまだ細いのに感心です(*´ω` *)フゥ〜

新しく買った品種のようですが、
困ったことに主人・・・名前のリストをどこかにやってしまって、
今のところ名前が分からないです。。。そのうち出てくるといいな
洋ラン
エンジ色の模様入りで、リップがほんのりクリーム色している。
花のサイズは小さめのオドントです。
author:i-orchid, category:, 17:04
comments(0), trackbacks(0), -
ランの新芽
こちら、エドナ・スタンパーランドというラン。
赤とオレンジでかわいらしい品種です。
エドナ

洋ランにはバルブという膨らんだ茎(?)があります。
そのすぐ脇から、ほら!かわいい新芽がでてきました!
新芽
このタケノコみたいなの↑


新芽
どんどん大きくなり、

新芽 
こんなにも伸びました!
来年うまくすると、この新芽から花が咲きます。

こちら↓、ランの生長、バルブのつき方がよく分かります。
一番右は1年目、ポットに植え付けたもの(葉っぱはもうとれて、バルブだけ残ってます)
そのバルブに新芽がつき、2年目のバルブとなります。
そして3年目、4年目・・・となります。
新芽
この苗、もう6年目!
お分かりのように、バルブの上にバルブと、だんだん上へ上へと生長していくもんですから、すっかり変な形になっています。根もはみ出してしまって。
なんだか階段のようでおかしいって
いいかげんに植えかえてあげなければね☆

エドナ
ジャーン

author:i-orchid, category:, 23:44
comments(0), trackbacks(0), -
苗の生長
フラスコに入っていた苗を、水ゴケで植えたとこ。
こちらはミルトニア・ベキシラリアという洋ラン。葉がブルーがかった薄い緑色なのが特徴。
フラスコから出て3か月・・・
 洋ランの苗
今年の夏に植えたものだそうです。
その3ヵ月後は・・・
洋ランの苗
こちらは今年の春ごろに植え付けた苗。
だいぶしっかりしてきました。
その1年後は・・・
洋ランの苗
フラスコから出て、1年半たったもの。
なかにはもう花をつけたものもありました。
意外と生長が早いなぁ☆この品種だからなのかな?
来年の春が楽しみ

苗の植え付けは基本的に日が長い時に行うそうです。
秋分の日〜冬至の間は休眠に入るとのこと。
冬至が過ぎると、日がだんだん長くなるのが不思議とランにも分かるらしい。
根が動き出すそうです。
author:i-orchid, category:, 00:08
comments(0), trackbacks(0), -
フラスコ苗
この大量のビンは何でしょう...
フラスコ苗 

近くでみると〜
フラスコ苗
フラスコに入った洋ランの苗でした

タイで作ってもらっているそうです。フラスコ苗
たくさんの洋ランの子供たちでひしめき合っています。
ちなみに取り出すときはビンを割っているみたい。ちょっともったいないけど。。
author:i-orchid, category:, 00:20
comments(0), trackbacks(0), -